復縁は別れてから1ヶ月が重要!相手の心理と取るべき行動

「別れてから1ヶ月経った彼の心理がわからない」

「復縁する際に取るべき行動について知りたい」

「復縁を成功させるために気をつけたいポイント」

このようにお悩みではありませんか?

この記事では、そんなあなたに別れてから1ヶ月経った彼の心理から、復縁する際に取るべき行動までお伝えしていきます。

別れてから1ヶ月経った彼の心理とは

振られた場合、やり直したいと思っている

あなたから振って彼も嫌悪感を持っていないなら、彼はやり直したいと思っている可能性が高いでしょう。

ただ振られた立場として、彼はあなたの愛情に対して疑心暗鬼になっていることも…

 

そこで、一度失った信用を取り戻す意味でも積極的に好意を見せた方がうまくいくことが多いんですね。

もともと彼はあなたのことを嫌いになったわけではないので、あなたの愛情が感じられれば少しずつ心を開いてくれるに違いありません。

振った場合、しばらく距離を置きたいと考えている

喧嘩や性格の不一致が原因で振られた場合、彼はしばらく1人になって冷静になる時間を作りたいと考えていることが多いです。

男性は基本的に感情をぶつけ合うことから逃げたいと思っているもの。

女性に比べて怒りや不満などの感情を表に出して発散することが苦手なんですね。

そのため面倒な話し合いをするより、今は曖昧なままでいいから距離を置いたり、はっきり答えを出すことを避けようとしているのかもしれません。

女性の恋愛は白黒決着型であるのに対して、男性の恋愛はグレーであることが多いと言われています。

焦って彼の気持ちを確かめようとせずに今は距離を置く方がいいかもしれません。

マンネリで別れた場合、穏やかな関係を望んでいる

多くの男性は「恋愛は穏やかなものであってほしい」と思っています。

できれば彼女とは喧嘩をしたくないし、信頼関係があれば恋愛は続くという考えを持っている人が多いようです。

将来一緒になりたいと思う女性には、一歩下がって自分を立ててくれるような人を求めているのかもしれません。

感情が不安定でいつもイライラしていたり自己中な相手とは喧嘩が絶えないので、一緒にいて負担に感じてしまうのでしょう。

復縁する際に取るべき行動

ハットの女性

近況報告などの軽いメールを送る

彼にもう一度振り向いてもらいたいと思うなら、あなたから積極的にメールを送ってみることも大切です。

その際に気をつけてほしいのは彼に「あなたからのメールには害がない」と思ってもらうこと。

「復縁を迫ることが目的ではなさそうだな」と警戒心を解いてもらう必要があります。

「あなたの好きな〇〇のCDが明日発売だね。実は今度イベントするらしいよ」

「仕事は順調?この前同僚と行ったお店があなたの家の近くで、すごく美味しかったよ!〇〇ってお店知ってる?」

など、軽くて楽しい内容のメールを送ってみましょう。

彼に相談事を持ちかけてみる

彼との距離が少しずつ近づいてきたら、今度は相談事を持ちかけてみることをおすすめします。

相談に乗ってくれるかどうかで彼のあなたへの気持ちがどのくらいか判断できますし、悩みを分かち合うと相手への親しみが増すんですね。

ポイントは彼が快く応じてくれるように、具体的かつ相手を立てるやり方で相談すること。

「私はこうするのがいいと思ってるんだけどあなたはどう思う?」

このような聞き方をすると、さらに2人の距離を近づけるきっかけになるでしょう。

タイミングを見て食事に誘う

もし彼からの誘いがなければ自分から食事に誘ってみましょう。

好みのタイプだけど振り向いてくれない女性より、自分に好意を持ってくれる女性を好む男性は多いんです。

彼があなたと距離を置こうとせず、むしろ親しげに接してくる状態はGOサイン。

お誘いのメールを送りましょう。

「今度の金曜日、あなたの会社の近くに行く予定があるんだけどよかったら会わない?」

このように自分の「会いたい」という素直な気持ちを入れることが大切です。

その方が彼の心にも響きやすくなりますよ。

復縁を成功させるために気をつけたいポイント

生命

感情的にならず先を見て行動すること

一つ一つの言動に過敏に反応して感情的に行動すると、彼を疲れさせる上に幼稚だと思われてしまうことがあります。

復縁を成功させるためには、感情的な行動はしないでのんびりと先を見ながら行動するように心がけましょう。

「今すぐどうにかしたい!」ではなく、1ヶ月後や半年後にいい関係を築けるように考えた方がうまくいきます。

「時間をかけてお互いの関係を育てていこう」という姿勢が、結果的にあなたや彼を幸せに導いてくれるはずですよ。

無理に復縁を迫らない

いきなり復縁を迫らずに、まずは気軽な異性の友達という雰囲気で距離を縮めていきましょう。

もしあなたの方から振った場合、彼は振られたことを根に持っていて受け入れてくれないことがあります。

その時は「自分が間違っていた」ということを謝罪するのもいいかもしれません。

彼には、せっかく立ち直ったからもう心をかき乱されたくないという気持ちも強いです。

その警戒心を解いてあげることを忘れないようにしてくださいね。

お互いに異性の話題は持ち出さない

別れてから1ヶ月以内だと、お互いに不信感を持っていることもあります。

距離が縮まるにつれて彼はあなたとの復縁を考えるようになりますが、その度に別れた時の記憶が蘇ってきて気持ちにセーブがかかってしまうことも。

なるべく異性の話題は持ち出さないようにしましょう。

あなたが1人でいることを知れば、彼の気持ちも穏やかになっていきます。

お互いを思う気持ちがあれば1ヶ月で復縁はできる

たとえ別れなければならなかったとしても、人の心はそう簡単に離れるものではありません。

あなたが彼のことを思うように、彼もあなたのことを思っています。

お互いに似た部分があることを心に留めておけば、彼の気持ちを取り戻すことはできるはずですよ。